筆記体も折り返し地点❣️❣️O〜Uです✨✨

さて、こんにちは🌞🌞




流離い先生です👨‍🏫👨‍🏫👨‍🏫👨‍🏫








前回までで、英語の筆記体、

A〜G、

H〜Nを学習しました❣️






今回は続きいっちゃいます☝️






E984A459-B04B-4D56-9F09-3690F1134268.jpg








今回も、


割と原型を留めてる筆記体たちですね💪💪💪







ちょこっと複雑に見えるのはSでしょうか。


しかし、心配はいりません。


前の文字と繋がっているため、

棒が入っているので変な風に見えるかもしれませんが…





棒で繋げたあと、

普通にいつも通りSを書いていただければ、

問題ありませんよ🐣🐣







また、筆記体というのは、

あくまで文字を書く時間を短縮するために


端折ってる字体です💡💡💡





そのため、

速く書きたい…

けど綺麗に書かないと結局読めないし…

ということで、わかりにくい文字のみ

筆記体ではなく普通に書いたりする人も

中にはいるのです💡💡💡






もちろん、学校のテストなどは、


筆記体なのかブロック体なのか、

どちらかで統一した方が良いですが…




あくまで自分が見るメモであれば、

筆記体とブロック体を組み合わせて書いたって

問題ありませんよ🔥🔥🔥






前にもお伝えしましたが、

アルファベットは、ひらがなやカタカナと同じ

「文字」の一種に過ぎませんから

読めれば良いのです✨✨




難しく考えず、

自分の書きやすいように書きましょ🌈🌈🌈






それでは👋👋👋👋

この記事へのコメント